ピート・ジョンソン

14製品

    ピート・ジョンソン

    ピートジョンソンは、アリゾナ州フォレストレイクのナバホ居留地の真ん中で育ちました。彼は10人の子供のうちの1人であり、彼の母親はナバホ族の敷物を織ることによって彼らを完全に支えました。

    ピートは若い頃、トーマス・カーティスに出会いました。トーマス・カーティスは彼を息子として養子にし、ピートと娘のジェニファーに銀細工のやり方を教えました。ピートの他のメンターは、別の偉大なナバホ銀細工職人、アルジョーでした。.

    ピートはすべての作品に細心の注意を払い、打ち出しを含むさまざまなスタイルを持っています。彼の作品はヴィンテージに見えることもあれば、非常にモダンに見えることもあります。

    ピートは人生のほとんどで建設に携わってきましたが、すぐに引退し、彼の真の情熱である銀細工で全時間を過ごすことを望んでいます。

    14製品
    最近見た